芸術

作為とフィクションへの問い

フィクションを「フィクションとして認識されたもの。『作りもの』のタグがついているもの」と考えても間違いではないのだが、それでは同語反復で、見識が広がらないので、別の観点・島からフィクションを考えてみる。
考察/探求/自意識

ポリコレの極北

人間の感覚を司っている、擬似的な物理法則を司っているのが、人間の無意識だ。人は何かを感じる際に、いちいち考えない。反応がまず先にあり、その後に諸々の感情が生じる。
恋愛/性愛

ワンパンマン・ガロウ編はどこが失敗しているか

たまに、主人公であるサイタマがなぜ強いのか、エヴァンゲリオンの謎本のごとく考察しているものを見かけるが、もし仮に「この理由でサイタマは強くなりました」(例えば、魔界の王の子孫でした)と原因が提示されてしまうと、ワンパンの独自性(より正確に言うのなら、特殊性)が失われてしまう。
漫画・サブカル

“神秘体験”を擁護する

神、あるいは神の叡智、あるいは叡智との「合一」を果たしたと主張する者たちを、私は避難しない。少なくとも、彼らは「謙虚」だったからである。それと、神秘体験は超宗派的・超教義的で、異なる宗教間の衝突を緩和してくれそうな気がするからだ。
宗教/宗教的

目覚めよ!真理はどっかにある

ェクが、第二次世界大戦前のユダヤ人の活躍・優秀性を示す歴史的情報が、反ユダヤ主義に利用されうるとどこかで語っていたが、例えば、「フランス革命の処刑と、ホロコーストの比較」「関東大震災における、朝鮮人の略奪行為の有無」なども、素朴に扱えないトピックである。
お金/経済