YouTube・YouTuber

笑われることを引き受けるイメージ戦略 YouTube・YouTuber

笑われることを引き受けるイメージ戦略

意地が悪いなと思うのは、ホラーマニアはホラーを作り物として楽しんでいることだ。製作者の意図とは違う角度で鑑賞するのが、どれほど崇高な行為なのか彼らが考えているのか知らないが、貧しい営為であることはここで断言する。「作り手の意図」を考えるのは、業界人と批評家だけで良い。
名誉を守らないと死ぬ YouTube・YouTuber

名誉を守らないと死ぬ

子供の喧嘩は、つつきあいから始まって、つつきあいの応酬から殴り合いにエスカレートする。小学校低学年くらいから始まり、4年生までには終わるだろうか?このつつきあいからのエスカレートは。 自制心を覚えるのは、およそ6歳くらいらしいが、さすがに6歳になったとたん「ガマンする」ことを覚えたりしない。授業中に…