勇気ある自己紹介

2018年の11月ころくらいまで、何もかも分かったような気がしていた。

「新しいことがらを知りたい、分かりたい・理解したい、解き明かしたい」そういった気持がまったく消え失せて、ぼんやりと日々を過ごしていた。

理由は分からないが、2月ころから気力減退がマシになってきて、知的向上心や探究心が復活してくる。そして3月末ごろに、かねてより計画していたブログの開設を決行。

このブログでは、論旨(?)に至るまでの思考の軌跡をできるだけ残しており、結論や疑問に至るまでの道筋を見てもらおうと思っている。

結論やテーマ、論旨などももちろん大事だが、「その考えに至るまでの経緯」を読むのが好きだからだ。推論の道筋は、結論そのものよりも転用・応用できるものと僕は考えている。

自分で「エラいむちゃくちゃな理論展開をしてるな」と思うときがありますが、むちゃくちゃかどうかは読む人が判断すればいいかと思って気にしないようにしてます。すみません。

1992年大阪生まれ。桜田真助はシャレでおもろいかなと思ってつけた名前。気に入っている。

(以上、てらわない勇気ある自己紹介でした)

ツイッター:yamakawa6500

(島田紳助さんを僕はずっと忘れません)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です